行き詰った現状を打破し、繁盛店となるためにあなたに何が必要なのか?とるべき行動とは?・・・解への道がここから開けます。

ネオクリエイトへようこそ
マーケティングコンサルタント 増田 和彦

ようこそお越し下さいました。あなただけのコンサルティングパートナー
繁盛請負課MP46の増田和彦です。

今、ここに私と出会えたことで、もう、あなたの悩みの半分は解消されます。

そして、
残りの半分は、あなたの覚悟で決まります。

その覚悟がつきましたら
私があなたの繁盛店へ誘います。

さあ、私と一緒に知恵と汗を出し合ってがんばりましょう!!

私の目指すマーケティングコンサルタント Part1〜繁盛店への近道は「虎の巻」にあり、最短距離でつかむべし!

私もあなたもあの人も経営者ならばなおさらのこと。みんなが成功したいと願っています。


まず、ここを出発点に私は虎の巻を完成させました。すなわち、売上げを大きくするためには、この虎の巻
通りに実践すれば、誰もが短期間で繁盛店がつくれてしまうくらいに、まとめあげているからです。


書店に足を運んでビジネス本のコーナーに目をやると、「成功本」「繁盛本」「自己啓発本」などのあらゆる
切り口でのビジネス本が所狭しと占拠しています。


どうしてこうもビジネス本が人気なのだろう・・・ちょっと冷やかし半分に店員さんにも聞いてみた。(ゴメンなさい) みんな仕事が大好きで、しかも勉強熱心ということでしょうと―。


いや全然違う。たぶん違う。。。と思う!


ビジネス本の読者はみんなスキルアップとか勉強とか言うけれど、はっきり言ってしまうと「成功できる強力な 答え」を探しているのだと思います。
他の人たちが歩いてゴールに向かっているところを、自分だけはエレベーターで進もうとしているのです。
きっと―。


では、この読者のみなさんは、それによって成功を収めたのでしょうか?


私は一度本を読んだからといって身につくものではないと思っているんです。「理解」できることと「使いこなす」 には大きなギャップがあるからです。


ならば、最初から「こうすれば簡単に繁盛店にできますよ」という虎の巻を渡した方がいいのではないかと
確信しています。そして最短距離を最短時間でゴール(繁盛店)にたどりつくことをミッションとしております。

私の目指すマーケティングコンサルタント Part2〜サービス業の個人経営「小さなお店」の革新的提案と実戦
昔ながらの「いらっしゃい」型(来店待ち受け)から→戦略的プロモーション攻撃型(集客誘導の仕掛) への実践応用

私からあなたへ具体的な『虎の巻』を実践するだけで
お店は活力が生まれて活性化される
そして"活力のある繁盛店"をつくり上げます

私はこれまでのマーケティング、セールスプロモーション業界や、実際に飲食店の多店舗展開の経営の中から学んだ サービス業の集客するコツを実践してゆき、トライアンドエラーを繰り返すことでさらに抽出した解を"繁盛法則"として体系化(虎の巻)し、 あなたのお店を繁盛店に導くことを目的として紹介させていただいております。


本書は、5週間を目処に既存売上げの1.5倍から2.2倍にする実践的マニュアルとして、4つのコンテンツに絞り込み 累積黒字化への好循環型を確立します。この仕組を4年から6年間続けることで本格事業基盤が完成
し、年商5億円以上に発展した実績の秘訣をより具体的な法則として1つ加えた繁盛の法則「五宝伝」を伝授し、 あなたとあなたのお店をきめ細かくサポートしてまいります。


それによって、急速に変化するマーケットや競合、そしてよりサービス業を熟知している現代のお客さんに対応した繁盛店づくりを可能にします。


そして、あなた自身が"覚悟"を決めて、繁盛店づくりの原動力として経営に集中して頂きたいと願います。

このページの先頭に戻る
時流に集った繁盛のツボ Part1〜「懸命に改善するより、賢明な別の方法を実践すべし!」

あなたはどのように悩んでいるのですか?

売上げが下がって慌てているのですか?それとも、もっと売上げを上げたくて、その方法を考えているのですか?


いずれにしても「集客」に悩んでいるのですよね。この集客方法がどうしたらいいかわからないステージに入りこむことがよくあります。 そんなときは、何かと知恵を絞って解決しなければなりませんね。

ところが経営者はたいてい、これまでとはまったく違う、新しい変化に抵抗を示しがちです。で、これまでやってきたのと同じ方法で切り抜けようともがきだします。 まして、サービス業の独立型店を経営する大半の人たちは、これまでの成功体験に基づき標準化してきたやり方に固執します。 そのやり方を「改善」することには熱心ですが「別の」やり方を見つけようとはしないのです。


たとえば「繁盛店」の完成をCとしてゴール(目的地)を決めたとします。Aのスタート地点からB地点まで歩いていく方法を学習してきたとすると、 今度は、BからCのゴールにもっと早く歩こうとします。つまり、もっと頑張って、もっと早く歩けるようにと、改良や改善を重ねるわけです。
でも、それでは真のゴールへはたどり着きません。


必要なのは、
懸命に働くことではなくて、賢明に働く(経営)こと、
つまり、別のやり方を取り入れること!なのです。――


ここで最も重要なのが、歩くことに固執してしまう習慣が限られた改善策しか見つけられないということなのです。 歩くだけが方法ではないということです。自転車で行ってもいいし、車だっていいのです。
ジェット機に乗って行ってもいいわけです。目的はいかに効率よく歩くことではなく、ゴールCにたどり着くことだったのですから。

私は、小予算・短期間でGALL(繁盛店)へ導きます。
時流に乗った繁盛のツボ Part2〜変革でも創造でもなく革新法を目指そう! だって・・・個人店経営というGAMEは、自分自身を追い続ける終わりのないレースなのだから。

ある総合病院がアミューズメントパークに鞍替えしたとしたら、かなりラジカルな変革を成し遂げたことになるでしょう。 しかし、革新的とは言えません。なぜなら、結局そこに在るアミューズメントパークは、ほかにもたくさんあるからです。


しかし、その総合病院がリハビリや治療意欲を促すためのホスピタリティーとして、アミューズメントコーナーを組み合わせ たら、これは革新的です!それまで、そんなのはなかったからです。


「クリエイティヴィティ」とか「創造性」とか「アイデア」といった言葉に私たちは弱いものですが、クリエイティビティとは創造する 能力や才能からアイデアを生み出すことをいいます。革新はそのアイデアを取り込んで実行することなのです。


つまり、クリエイティヴィティは目的への手段にすぎず、これだけでは目的地にたどりつかないのです。繁盛店という目的にたどりつくのは革新的経営思考と行動力の結晶なのですから。

おでん屋のおばちゃん飛躍的売上アップのアイデア

私のクライアントの大半は個人経営者であり、業種もさまざまです。10人も入れば満員御礼の居酒屋経営者、イタリアンレストランを3店舗経営するご夫婦。 エステサロン、美容室、学習塾、不動産、工務店、印刷屋さんから開業医、市議会議員や県議会の先生方まで。さすがにキャバクラ嬢が相談にお越しいただいた時は いささか動揺しましたが、独立して自分のお店を開く強い意志には一点の曇りも無く真剣そのものでした。


私は「個人経営とは、経営者自身そのものを市場(社会)に問う商い」と定義づけています。お客さん中心の目線で考え抜き、リスクさえ背負う覚悟を決め、 信念を貫き通せる人こそ一緒にビジネスを作り上げていきたいと考えています。


下町(足立区)のおでん屋を女性専用の「おしゃべり処」にして成功した60歳の女性Sさん。一日来店客数2〜3人の日もあったエステサロン<埼玉県東部>35歳女性Aさん。 今では一日平均12人にアップです。キャバクラ経営者となってオープンさせて半年(09.4月末現在)、売上は予想を上回り、日々貫禄が現れて来た27歳の女性Yさん(埼玉県)。


性別も年齢も業種も、そして経験なども問いません。「なんとしてでも成功するんだ!」という気概を持つあなたならいつでもご相談ください。


「勝てる市場を創り、勝てる戦略と戦術をご用意します。」


あなた(経営者)が名詞をを持つだけでわずか5週間で127蔓延の売上アップ、さらに5年間で100倍にする商売繁盛のしかた〜繁盛の法則「五宝伝」
コンサルの五つのポイント
	1 経営者のヤル気のヤリ方
	2 永久固定客づくり
	3 新規集客行例づくり
	4 お客満足度満点づくり
	5 人生大成功術
		五宝伝解説観点、あなたへ 1 設ける人、儲からない人の秘密
	夢を見ながら思考を耕す基本概念を持つ!
	2 誰もが出来る恒常性の「現金自動製造機」の原理
	先ず3万円で10万円を回収する100%の仕掛けとは
	3 何業でも可能な「今すぐ売上げアップ」の裏ワザ!
	5P+1Vのマーケティング具体化戦略を検証
	4 あなたのお客さんなりたがる「ブランド戦略」の仕掛け
	勝率100%の商売レースをつくってしまおう!プロットコンセプト
	5 Yes,I Can(自分は出来るんだ!!)の証し 
	50代の夫婦居酒屋から2億7,000万円突破したカンパニ経営の秘密

これらを含んだ32チャンネルからとらえ、徹底的にかみくだいて
あなた独自のノウハウとして伝授し、繁盛店づくりをバックアップいたします。

このページの先頭に戻る
小売業・飲食業等のサービス業の個人経営専門の経営コンサルティング ネオクリエイト